カブの味噌汁

  • 2010/05/30(日) 20:34:11

無類のカブ好きにとっては、
あれぐらいが丁度いいというのがピンとくる。

缶詰とかじゃ絶対に無理な食感がカブにはる。
それが味噌汁に入れば大体が無敵になってしまう。
もちろんこれは主観的な見解であるから
言い切ってしまうことに少しばかり申し訳なさが
滲み出る。

カブに合う肉類とか魚類を探し続けたい。
あれほどの食材はそうそうお目にかかれないことは
言うまでもない。
そのぐらい心を震わす魅力はどうしても
届きそうにないシャキシャキ感なんだと思う。

材料

小カブ...2個
ニンジン...3cm
焼豆腐...1丁
だし汁...800cc
白みそ...適量





作り方

1.小カブは葉を切り落とし、くし切りにする。

カブの葉は分量外の塩を入れた熱湯で茹で、水に取って粗熱が取れたら水気を絞って1cm幅に切る。

2.ニンジンは皮をむき、イチョウ切りにする。

焼き豆腐はさいの目切りにする。

3.鍋にだし汁、小カブ、ニンジンを入れ火にかけ煮立ったら火を弱めて10分ほど煮る。

4.白みそを溶き、焼き豆腐とカブの葉を加える。


白味噌に白カブは相性がいいよね。
啜りながら新聞でも読みたいところだけど、
飲むほうに夢中になっちゃう。